2017年10月16日月曜日

これは何の木?

ようやく涼しくなってきたと
思ったら 寒~いです。

寒くて元気になるのは 
アーティーチョーク 
絶えてしまったので 
今年は新しい苗を植えました。

チコリは花が終わって
枯れたと思ったら 横に一株ありました。
 こぼれ種からの 苗の移植したフェンネル
移植を嫌うから 小さいかと思ってたら
食べられていた!

 犯人はアゲハ蝶の幼虫

 キレイな緑色は 蛹化が近い 終齢幼虫

 脅すと臭角を出し 臭~い!
濃厚なフェンネルと 何か混じった匂い
ちなみに この臭角の色が赤いと
キアゲハ蝶とか・・・

今年5月に 実家へ行った時
 娘を忘れてしまった父(La démence sénile)が
「とても希少な植物だから・・・」と
包んでくれた 小さな苗は
春の七草とムスカリ
そして、3本の不明な植物でした。
これに白い蕾がついて・・・

Quel est le nom de cette plante ?

どうしても この植物が
何なのか判らない
花が咲いたらと 思うのだけど
雨の日が続き 急に寒くなってしまったから
咲けそうも無い・・・
どなたか この植物の名前を知りませんか?

・・・・・・・・追 記・・・・・・・

 今年の5月

この植物は当初 4本あった様子




2017年10月12日木曜日

そして、秋の香り

 Osmanthus fragrans var.aurantiacus
金木犀:キンモクセイ

今年は開花が 少し早いような

 花数も多くて

ドッサリ!

 庭に漂う 甘くてやさしい香り

 2度咲きのラベンダー・プロバンスが
キンモクセイの香りに 負けてるかな~

 我が家の秋薔薇は お気の毒です
紫蘇の実を収穫するために
薬剤散布をしてもらえないからネ

 それでも、『ここに居ますよ~』と
かすかな香りで 主張してる
Delbard のラ・パリジェンヌ(和名)

 初めて!こんなに咲いたローズマリー
いつもは夫に 丸く刈り込まれて
新芽が揃って お料理には使いやすかったけれど

茎にまだまだ 蕾があるので
棒を立てて 吊ってあげようかな~
確か直立性の ローズマリーだったはず(笑)


2017年10月9日月曜日

私の秋の味覚は・・・

 9月末、母から届いた栗での『栗ご飯』
大好きなお米は 私の故郷
岐阜県産の『はつしも』
2合に 塩小さじ半分と
酒小さじ1杯で・・・

ちょっぴり焼き過ぎの 新サンマ
肉巻きゴボウと酢だこ
塩分過多を言い訳に 御汁は無しで(笑)

夫のお土産 MINI STOPの栗アイス
(9月25日) 

 そして恒例の 『紫蘇の実』の漬物作り
今年は栽培株を少し増やして 
花が咲く前に肥料もあげたけど

 今年の夏は暑かったからと
先端に花が少し残る程で収穫した。

やっぱり彼岸明けじゃないと
早すぎた収穫・・・
ツブツブの歯ごたえが 足りない

ここで失敗に気付いてしまった(泣)
昨年の記録を読むのを忘れた~ (^-^; 

今年の青紫蘇は カマキリに守られ
虫食い葉っぱが 少なかったけれど

実を茎から取る前に 葉っぱを取り除き
茎ごと束ねて 洗う方が楽だったみたい!
ザルの中だと 細かなカスがなかなか取れない
ガクや花だから 気にしなくても
良いのかもしれないけれど・・・
とにかく洗うの大変だった 反省!

 紫蘇の実が 昨年よりも多くなったので
野菜を追加することにした。

 今年は多めの『紫蘇の実漬け』

 ちょっと珍しいイチジクを
いただいたので

タカノツメを調理バサミでカットし
少量を混ぜて仕上げた『紫蘇の実漬け』

イチジクのお礼にも 小さめ一瓶
ラベンダーの蓋のは妹に

紫蘇の実は 花粉症に良いとの事で
左はそのお友達に届けて

昨年、フランス産のジャムを頂いた方には
そのジャム瓶に詰めての発送

右の大きめ瓶2つが
私と夫の為の『紫蘇の実漬け』


・・・追 記・・・

子供の頃に食べた味になってる?と
妹に確認しました。
『葉っぱを取り除いた紫蘇を束ねて
一昼夜、清水に浸して・・・』
作り方、味は再現されてました。
が・・・今年のは『ミョウガが少ない』と
お~ 的確です!
来年の為に、ここに記します(^-^*)




2017年9月28日木曜日

evian のペットボトルで

 Noé:また作るの?
moi: 500mlのボトルがあったのだけど
作り方をここに書いて無かったから
備忘録としてネ

 ファスナーのレース穴を確認して
抜けてない部分があったら取り除く

カッターナイフで切り取り・・・ 

N:印がついて無いよ~! 

 そうそう マジックで上下に合い印をいれる。
※ 500mlは ファスナーの留め金は
位置を変えずにカットのみ

 左・中:330ml 右:500ml

 ※ 330mlは、ファスナーの留め金位置を
変えて短くする。

プラスチック用ボンドをファスナーの
下半分に塗布 

こんな感じ 

上部をボンドで付ける 

 左:成功作 右:失敗作
どこが違うかと言うと・・・

 開けた時の耐久性かな~

500mlはペット用のコスメケースにしたよ
犬用コーム、猫用コームと爪切り in

キャップの色と
ボトルのピンクラインで
ファスナーはピンクが可愛い~♪


2017年9月22日金曜日

PILOT PRERA CM カリグラフィー用万年筆

 カリグラフィー専用の万年筆を見つけた。
ケースに入っている方が
PILOT PRERA CM (コンバーター付属)
手前のは リーズナブルな Kaküno


図書館でカリグラフィーの本を借りて・・・


書いてみた・・・

プレラ CM・カリグラフィー用の万年筆 

同じくパイロットの Kaküno F(細字)

 ペン先を比べてみると こんな感じ
懐かしい『Gペン』の形状・・・
ポスターのレタリングなど

カリグラフィーの本で見つけた
ステキな文字は
Elegant script capitals
Elegant script minuscule


NHK「テレビでフランス語」の
前期が終了した。
昨年後期の再放送だったので、
撮りそこなった放送日を追録できた。

撮りためたDVDを時折ながめては
ノートにまとめてみるのだけれど・・・
もう少し若かったらネ~ なんて
言い訳してる(笑)